離乳食のホットケーキミックスはいつから?後期のおすすめレシピは?

離乳食のホットケーキミックスはいつから?後期のおすすめレシピは?

混ぜるだけで簡単に美味しいおやつが作れるホットケーキミックスは、忙しいママにとっては頼もしい存在ですよね。今回は、子供や赤ちゃんが大好きなホットケーキのほか、クッキーやパウンドケーキ、おやきなど、離乳食後期にぴったりなホットケーキミックスを使ったレシピを8点ご紹介します。

混ぜるだけで簡単に美味しいおやつが作れるホットケーキミックスは、忙しいママにとっては頼もしい存在ですよね。今回は、子供や赤ちゃんが大好きなホットケーキのほか、クッキーやパウンドケーキ、おやきなど、離乳食後期にぴったりなホットケーキミックスを使ったレシピを8点ご紹介します。

離乳食のホットケーキミックスはいつからOK?

初期
生後5・6ヶ月頃
× まだ早いので、食べることをおすすめしません。
中期
生後7・8ヶ月頃
× まだ早いので、食べることをおすすめしません。
後期
生後9・10ヶ月頃
○ 食べることができます。

一般的にホットケーキミックスには、砂糖や香料、着色料などが含まれています。赤ちゃんにあげる場合は、生後9~11ヶ月以降が目安です。添加物が気になる場合は、薄力粉とベーキングパウダーに砂糖を混ぜ合わせれば、ホットケーキミックスを手作りすることもできますよ。また市販のホットケーキミックスの中には卵、牛乳、大豆が含まれるものもあります。アレルギーがある場合は、原材料を十分に確認しましょう。

ホットケーキミックスの離乳食後期レシピ

りんごゴロゴロホットケーキ

材料(1食分)

りんご
50g
ホットケーキミックス
50g
牛乳
50ml
少量
  1. 1りんごを5mm角に切り、ラップをして電子レンジで約1分加熱する
  2. 2ボウルにホットケーキミックスと牛乳を入れ、泡だて器でダマが無くなるまで混ぜる
  3. 32に1を加えて、さらによくかき混ぜる
  4. 4フライパンを温めて、少量の油をひき、3の生地をを流し、中火で約3分焼く
  5. 5表面に穴がプツプツできてきたら、裏返してさらに約3分焼く(※1)
  • 1フライパンの温度が高すぎると、表面がすぐに焦げてしまうので、火加減を調節してください。

りんごが美味しくなる秋から冬にかけて試してほしいレシピです。りんごは加熱することで甘味が増して食べやすくなるので、りんごのシャリシャリ感が苦手な赤ちゃんにもおすすめです。

コーンの蒸しケーキ

材料(1食分)

ホットケーキミックス
20g
牛乳
20ml
プレーンヨーグルト
10ml
とうもろこし(※1)
30g
  1. 1ボウルにホットケーキミックスと牛乳を入れ、泡だて器でダマが無くなるまでよく混ぜる
  2. 21にプレーンヨーグルト、粒に分け茹でたとうもろこしを加えて、さらに混ぜる
  3. 3カップに2の生地を流し入れ、蒸し器で約15分蒸す(※2)
  • 1とうもろこしは、冷凍や缶詰を使えば茹でる必要はありません。
  • 2楊枝を刺して、生地が付いてきたら、さらに2〜3分蒸してください。

もっちりとした食感がおいしい蒸しケーキ。コーンの甘味で食が進みます。カットしたチーズを一緒に入れても美味しいですよ。大人の朝ご飯にもおすすめです。

豆腐とにんじんのホットケーキ

材料(1食分)

豆腐(絹ごし)
30g
玉ねぎ
20g
にんじん
20g
ホットケーキミックス
80g
牛乳
80ml
少量
  1. 1豆腐をすり鉢でつぶし、キッチンペーパーなどを敷いて水切りする
  2. 2玉ねぎとにんじんの皮をむき、みじん切りにする
  3. 32を耐熱皿に入れ、ラップをかけて電子レンジで30秒ほど加熱する
  4. 4ボウルにホットケーキミックスと牛乳を入れて、泡だて器でダマが無くなるまでよく混ぜる
  5. 54に1と3を加え、さらに混ぜる
  6. 6フライパンを温めて少量の油をひき、5の生地を流し、中火で約3分焼く
  7. 7表面に穴がプツプツできてきたら、裏返してさらに約3分焼く(※1)
  • 1焼き時間は生地の焼き色を見ながら調節してください。楊枝を刺して生地が付かなければOKです。

野菜を一緒に食べられるうれしいレシピです。焼き上がって冷ました後にクッキー型で型抜きすれば、見た目もかわいいホットケーキに変身。手づかみで食べやすいのがうれしいですね。

豆腐と枝豆の蒸しパン

材料(1食分)

豆腐(絹ごし)
25g
25ml
枝豆
10g
ホットケーキミックス
50g
  1. 1豆腐を泡立て器でペースト状に混ぜ、水を加えてさらに混ぜる
  2. 2枝豆は、茹でて薄皮をむき、みじん切りにする
  3. 31にホットケーキミックスと2を入れ、よくかき混ぜる
  4. 43を器やシリコンカップに入れ、蒸し器で約15分蒸す(※1)
  • 1竹串を刺してみて生地がついてくるようなら、さらに2〜3分蒸してください。

枝豆が味わい深い蒸しパン。豆腐が入っていることを感じさせないふわふわの蒸しパンは、タンパク質と炭水化物が一緒に摂れる嬉しい一品です。

ココアバナナケーキ

材料(12cmのボウル1つ分)

バナナ
1/2本
ホットケーキミックス
100g
ココア
大さじ1
牛乳
80ml
  1. 1バナナの皮をむいて、飾り用に1/3本分を厚さ3mmくらいにスライスしておく
  2. 2残りのバナナは5mm角にカットしておく
  3. 3ボウルにホットケーキミックスとココア、牛乳を入れ、泡だて器でダマが無くなるまでよく混ぜる
  4. 43に2のバナナを加えて、さらによく混ぜる
  5. 51の飾り付け用のバナナを型の底にいれ、上から静かに4の生地を流し入れる
  6. 65を蒸し器で約20分蒸す(※1)(※2)
  • 1楊枝を刺してみて、生地が付いてきてしまったら、さらに2〜3分蒸してください。
  • 2生地が冷めないうちにケーキを取り出すと崩れてしまうので、冷めてから取り出すようにしましょう。

バナナの甘味とふんわりした食感に、赤ちゃんが大満足のケーキです。ココアは砂糖が入っていないタイプを選びましょう。大人が食べるときにはホイップクリームを添えてもいいですね。

小松菜パウンドケーキ

材料(パウンド型1本分)

小松菜
100g
豆腐(絹ごし)
100g
プレーンヨーグルト
80g
牛乳
30ml
ホットケーキミックス
200g
菜種油
小さじ1
  1. 1小松菜は茹でて水気を切り、みじん切りする
  2. 21と豆腐、ヨーグルトをミキサーやブレンダーでなめらかにかき混ぜる(※1)
  3. 3ボウルに2と牛乳、ホットケーキミックス、菜種油を入れ混ぜる
  4. 43の生地を型に流し入れ、190度に予熱したオーブンで約30分焼く(※2)
  • 1ミキサーやブレンダーがない場合は、小松菜ペーストと、豆腐とヨーグルトを泡立て器でよく混ぜてもOKです。
  • 2竹串を刺してみて、生地が付いてきてしまったら、さらに2〜3分焼いてください。

カットしたときの鮮やかなグリーンが美しい、パウンドケーキ。ヨーグルトを使用した軽い口当たりのケーキは赤ちゃんにぴったりです。さっぱりと美味しい一品です。

ホットケーキミックスで作るきなこクッキー

材料(棒状のクッキー6個分)

ホットケーキミックス
70g
きなこ
10g
菜種油
20g
薄力粉
適量
牛乳
50g
  1. 1牛乳以外の材料をビニール袋に入れ、手で揉むようにして、よく混ぜ合わせる
  2. 21に牛乳を少しずつ加え、さらによく混ぜ合わせる
  3. 32の生地を袋の上から押して、3mm程度の厚さに伸ばす
  4. 4まな板などの上に打ち粉(薄力粉)をして、3の生地を袋から取り出す
  5. 5棒状にカットしフォークで模様を描き、180度に温めておいたオーブンで約10分焼く(※1)
  • 1焼き色が薄いようなら、焼き時間を伸ばしてください。

外はサクッ、中はふわっとしたソフトクッキー。今回はフォークで模様をつけましたが、クッキー型で抜いたり、楊枝を使ってスマイルマークを描いてあげたりすると、さらに可愛くなりますよ。

鮭と豆腐のおやき

材料(1食分)

豆腐(絹ごし)
20g
生鮭
1/2切れ
ほうれん草
15g
ホットケーキミックス
15g
少量
  1. 1豆腐をキッチンペーパーなどの上に出し、水切りする
  2. 2鮭は電子レンジで30秒ほど加熱し、骨と皮を取り除いて身をほぐす
  3. 3ほうれん草は、茹でてみじん切りにしておく
  4. 4ボウルに1、2、3とホットケーキミックスを入れ、混ぜ合わせる
  5. 5フライパンを温めて油を引き、スプーンで生地をすくって落とす(※1)
  6. 6中火で2分ほど焼き、裏返してさらに2分ほど焼く
  • 1フライパンに生地を落とすときに薄く伸ばせば、焼き時間を短縮できます。

鮭の塩気とホットケーキミックスの甘味が絶妙にマッチしたおやきです。たんぱく質も野菜もたくさんのレシピはママの強い味方。見た目も鮮やかなので赤ちゃんも喜んでくれそうですね。

ホットケーキミックスの離乳食は冷凍保存できる?

ホットケーキミックスを使って作った蒸しパンやホットケーキは、冷凍保存することができます。一つずつラップでくるみ、ジップロックなどに入れて冷凍しましょう。解凍するときは、冷蔵庫で自然解凍するか、電子レンジで温めましょう。蒸しパンは、蒸し直すと美味しく食べられますよ。今回ご紹介したレシピは、おやつや朝食に活躍するので、多めに作って冷凍保存しておくと便利です。

ホットケーキミックスを使っておいしい離乳食スイーツを作ろう!

離乳食後期になると、味の好き嫌いが出てきたり、好きだったはずの食材を急に食べなくなったりすることがあります。食べる楽しさを伝えるためにも、ホットケーキミックスを活用して、おいしいおやつを赤ちゃんに作ってあげましょう。色々な味に触れることで、食べる楽しみを知ってもらえると良いですね。

離乳食のホットケーキミックスはいつから?後期のおすすめレシピは?の関連タグ
離乳食のホットケーキミックスはいつから?後期のおすすめレシピは?の関連記事